<TTK-MS 外周屑巻取装置>
<装置概要>
 本装置は、打抜き機械からトリム屑の付いた状態で排出された製品シートを
1枚1枚給紙・搬送して、トリム屑をベルトに挟みこんで巻き取り
製品とトリム屑を分離し、定数カウントを行いバッチ排出する装置です。
装置概要
<仕 様>
・装置サイズ
・装置重量
・処理シートサイズ

・処理速度

:L5000mm×W2400mm×H1500mm
:約3100kg
:MAX  1400mm×900mm
:MIN  520mm×400mm
:MAX 70枚/min
<特 徴>
・セットアップが簡単で早い。
・押しボタン式制御により目視でセットが可能。
・幅方向の位置設定は1ボタンで可能。
・トリム屑幅(最小5mm)に合せた除去ができる。
・サクションベルトを使用し、安定的にシート搬送を行う。

装置動画

この動画を見るにはプラグインが必要です。


オート楽トール